日本百貨店
search
search

日本百貨店の店長たちが商品開発にチャレンジしてみたらどうなるんだろうプロジェクト日記

2022.06.14

順調にいかないのが商品開発なのです<にほんばし總本店 後編>

ShareFollow us

日本百貨店の店長たちが商品開発にチャレンジしてみたらどうなるんだろうプロジェクト日記

ShareFollow us

日本百貨店の店長たちの、店長たちによる、店舗オリジナルのPB開発プロジェクト。その名も『日本百貨店の店長たちが商品開発にチャレンジしてみたらどうなるんだろうプロジェクト』!作り手さんと二人三脚で、お客様が“真に求める”商品を開発しよう!手探りの中、奮闘する店長たちの日々をお伝えするため、私ミノシマが筆をとり、日記という形でしたためていきます。

4月20日(水)『そりゃないぜ!』

前回からの流れで、なんだかプロジェクトが順調に進んでいるぞ!
なんて思っていたのも束の間…
私のもとに「やんごとなき事情により、基礎調味料全般は本プロジェクトの開発対象からは除外する」との一報が…!

ヒグラシバイヤーの提案を意気揚々とタキガワ店長に伝えた、その2日後のことでした。
この2日間で何があったんだー!!(涙)

ここにきて、にほんばし總本店、白紙に戻る…タキガワ店長ガックリ。
ミノシマもガックリ。

ガックリするミノシマとタキガワ店長

でも、商品開発って本来一筋縄ではいかないものです。
今回のことは誰の責任でもないので、きれいサッパリ忘れてもう一度スタッフと相談してみよう!

タキガワ店長、諦めないで!

商品開発の経験ゼロの店長たちが商品開発に挑む社内プロジェクトがまさかの発足!店長たちはどんな壁にぶつかり、どう乗り越え、どんな感動的なフィナーレを迎えるのでしょうか?結末の見えない手探りの日々を、仕掛け人であるイベント企画部長のミノシマが、これまた手探りでお伝えします!

その他の読み物