日本百貨店
search
search

日本百貨店の店長たちが商品開発にチャレンジしてみたらどうなるんだろうプロジェクト日記

ShareFollow us

日本百貨店の店長たちの、店長たちによる、店舗オリジナルのPB開発プロジェクト。その名も『日本百貨店の店長たちが商品開発にチャレンジしてみたらどうなるんだろうプロジェクト』!作り手さんと二人三脚で、お客様が“真に求める”商品を開発しよう!手探りの中、奮闘する店長たちの日々をお伝えするため、私ミノシマが筆をとり、日記という形でしたためていきます。

12月28日「ここからがはじまり」

お披露目イベントも無事に終わり、ついに店舗での販売がスタートしたどうプロ商品。
素敵な宣材写真と合わせて一挙公開します!
どうぞ!!

 

日本百貨店おみや「米粉のひとくちバターケーキ」

キウチ店長

途中で大きく方向展開したり、開発に手を挙げたことを後悔したり。開発の裏側ともいえる大変な部分がたくさんありました。
それでも、絶対に良いものが作れる!売れる!と信じて走り切ることができました!
完成した商品が実際にお客様の手に渡っているのを目にすると、開発に手を挙げて良かったなあと嬉しく思います。ぜひ食べてみてください!

キウチ店長

途中で大きく方向展開したり、開発に手を挙げたことを後悔したり。開発の裏側ともいえる大変な部分がたくさんありました。
それでも、絶対に良いものが作れる!売れる!と信じて走り切ることができました!
完成した商品が実際にお客様の手に渡っているのを目にすると、開発に手を挙げて良かったなあと嬉しく思います。ぜひ食べてみてください!

 

日本百貨店にほんばし總本店「スパイスグラノーラ」

タキガワ店長

無事に商品が発売されたことをとても嬉しく思っております。
開発までにかかる作業や時間、費用などを学べたことはもちろんですが、何より作り手さんと共に開発したことで、様々な想いが詰まってひとつの商品が出来上がるのだということを実感できたことがとても良い経験になりました。たくさんの方に召し上がっていただきたいです!

タキガワ店長

無事に商品が発売されたことをとても嬉しく思っております。
開発までにかかる作業や時間、費用などを学べたことはもちろんですが、何より作り手さんと共に開発したことで、様々な想いが詰まってひとつの商品が出来上がるのだということを実感できたことがとても良い経験になりました。たくさんの方に召し上がっていただきたいです!

 

日本百貨店しょくひんかん「れんこんちっぷ 山椒味」

カリコミさん

商品開発の「大変さ」と「楽しさ」を経験することができ、私にとって大きな学びになりました。
なかなか思うように進まない苦しい日々もありましたが、やっと商品が完成し店頭へ並ぶのを見たときは、とても感激したことを覚えています。
作り手さんの想いと、商品の美味しさを、より多くの方に届けたいと思っています。

カリコミさん

商品開発の「大変さ」と「楽しさ」を経験することができ、私にとって大きな学びになりました。
なかなか思うように進まない苦しい日々もありましたが、やっと商品が完成し店頭へ並ぶのを見たときは、とても感激したことを覚えています。
作り手さんの想いと、商品の美味しさを、より多くの方に届けたいと思っています。

 

日本百貨店まちだ「手摘みブルーベリーとほうじ茶」

ミズカミ店長

まちだの特性を活かした商品開発ができると意気込み挑みましたが、とにかく大変で自分の力のなさを痛感する日々。
ご迷惑おかけしながらも皆様のお力添えにより素敵な商品に完成した時は感動と感謝で涙がでました。
このプロジェクトで皆様から真摯な気持ちの大切さを学びました。たくさんのお客様に届きますように。

イシハラくん

紆余曲折ありましたが、無事商品が完成しお客様のもとへ届いたことを想像すると、あの灼熱のブルーベリー狩りも報われるようで喜びもひとしおです。まだ飲んでいないそこの貴方、是非お試しください!
今回のプロジェクトにおいて関わって頂いたすべての方々、こちらの我儘に付き合ってくれたまちだスタッフのみなさんに感謝申し上げます。有難うございました!

ミズカミ店長

まちだの特性を活かした商品開発ができると意気込み挑みましたが、とにかく大変で自分の力のなさを痛感する日々。
ご迷惑おかけしながらも皆様のお力添えにより素敵な商品に完成した時は感動と感謝で涙がでました。
このプロジェクトで皆様から真摯な気持ちの大切さを学びました。たくさんのお客様に届きますように。

イシハラくん

紆余曲折ありましたが、無事商品が完成しお客様のもとへ届いたことを想像すると、あの灼熱のブルーベリー狩りも報われるようで喜びもひとしおです。まだ飲んでいないそこの貴方、是非お試しください!
今回のプロジェクトにおいて関わって頂いたすべての方々、こちらの我儘に付き合ってくれたまちだスタッフのみなさんに感謝申し上げます。有難うございました!

 

日本百貨店とうきょう「ame」

『日本百貨店の店長たちが商品開発にチャレンジしてみたらどうなるんだろう?』という、タイトルそのままに「どうなるんだ?!」の連続で行く末の不安な企画でしたが、みんな私の予想を遥かに上回るクオリティーの商品を作り出してくれました。

お疲れさまでした!

しかし、参加者にとっては“ここからが本番”です。
開発した商品がどのような売れ行きをみせるのか、規格や味はお客様に受け入れられているのか、今後の動向を見ながらより良い商品にする為のブラッシュアップを続けていかなければなりません。
商品は各店長の在籍店舗を中心に絶賛販売中ですので、よろしければお召し上がり頂き、もっとよろしければ参加した店長たちにご感想などお伝え頂けますと、企画発案者としてこれほど嬉しい事はございません。

最後に、このプロジェクトに賛同しご協力下さったたくさんの事業者様、これまで暖かく見守って下さった全ての方々に心から御礼申し上げます。
これからも、ユニークで冒険心に満ち溢れた企画に挑戦し続ける日本百貨店に、どうぞご期待ください。

本当にありがとうございました!!

まとめ

日本百貨店の店長たちが商品開発にチャレンジしてみたら・・・

慣れないながらも時には楽しみ、悩み、苦しみ…それでも挫けずに全力で取り組んできた店長たちの、それはそれは熱い想いのこもった他にはない新商品が爆誕した!!

という結果になりました。
ご愛読ありがとうございました!

日本百貨店 ミノシマ

商品開発の経験ゼロの店長たちが商品開発に挑む社内プロジェクトがまさかの発足!店長たちはどんな壁にぶつかり、どう乗り越え、どんな感動的なフィナーレを迎えるのでしょうか?結末の見えない手探りの日々を、仕掛け人であるイベント企画部長のミノシマが、これまた手探りでお伝えします!

その他の読み物